酉のお守り@北口本宮冨士浅間神社 富士山旅行記Part2

  • 2020年3月6日
  • 2020年3月13日
  • コラム
  • 66view

前回の続きです

なかなか見るところもなかったので、

御朱印を求めて神社を探すことに。

ads

「富士山駅」の近くへ

河口湖駅から、

トコトコ歩くこと数時間。

富士山駅の近くまでやってきました。

富士山駅とは粋な名前ですが、

あんまり聞いたことなかったんですよね。

調べてみると、

昔は「富士吉田駅」という名前で、

外国人観光客の方などにもわかりやすいように

改名したそうです。

英語名も「Mt.Fuji」ですからわかりやすいですよね。

北口本宮冨士浅間神社へ

富士山駅から少し離れた場所に

北口本宮冨士浅間神社という

大きな神社があったので行ってみることにしました。

自然のパワーを感じます

参道に入ると

木々が天高く生えており、

ここを歩くだけで何だかパワーをもらえるように感じました。

世界遺産登録も

北口本宮冨士浅間神社は、

富士山の構成遺産として

世界文化遺産に登録もされています。

ちゃっかり鳥さん発見!

ついつい鳥さんのお守りないかなー

と探してしまいます。

すると、

ありました!!

酉年のお守り!

木彫りの鈴タイプも可愛いですし、

にわとりさんが描かれているお守りもいいですね!

ここだけでも行く価値あり!

いろいろな寺社に行ってきましたが、

ここまで荘厳なところは初めてでした!

また行きたいです!

是非一度寄ってみてください!

車がおすすめです!(笑)

北口本宮冨士浅間神社について

https://sengenjinja.jp

ads
最新情報をチェックしよう!

コラムの最新記事8件